旅行・地域

金沢

 5月に金沢にいってきました。いつも通り出張ですが、今回は、私が幹事長という大役で、場所の選定から、段取りまでやるという、いつもと違った条件。場所は、北陸新幹線開通で、決めました。あとは、自分がいきたかったから。1度いったことはあったのですが、雪で十分に見られず、また行きたいな~と。写真は、金沢駅に到着したときです。

Dsc_7334

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

職場旅行 その2

 次の日は、7時30分に朝食。10時の船で初島に向かいました。30分ほどで初島に到着。各自、自由行動になりました。釣り、サルトビ(調べてください)、海中探索船(この時期やってない)、お風呂、散策、自由に楽しみました。私は、というともちろんお風呂に。っていうか、お風呂にしか行けませんでした。気持ち悪い・・・。ただ、お風呂はすいていて、しかも、内風呂が壊れていて、露天風呂にしか入れないとのこと。レンタルタオルを無料にしてもらって、ゆっくり入ろう、と思ったら、日影がない。1時間ほどで出てきてしまいました。あとは、中心地をフラフラ。灯台とかいけばよかったです。ただ、初島小学校、中学校の校歌がすごい。作詞、阿久悠、作曲、三木たかし、なんとまあすごい。感動してしまいました。

 13時に待ち合わせして、食事に。たくさんあるお店ですが、どこも満員。やっとはいれたお店で、当然、お刺身定食を注文。車、運転しない人は、飲んでました。15時前の船で熱海に戻って、あとは車で帰宅。何人かを送って、無事帰宅しました。今年、私は異動がなかったので、来年も職場旅行は継続です。どこにいこうかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

職場旅行 その1

 金曜日の午後から昨日まで、職場旅行で熱海と初島に行ってきました。

職場12人中9人が参加。3人はのうち2人は、子供さんが小さい女性。

もう1人は、子供さんの運動会と重なってしまいました。

金曜日の午後、5人が半休をとって、先発隊。

中央道、圏央道、小田原厚木道路を通ると2時間かからず熱海に到着。

スーパーで部屋飲みの飲料とつまみを買って、ホテルへチェックイン。

さそおく温泉へ。最上階10階に展望風呂が!

熱海の海が、眼下に広がり、すごい開放感。

部屋に戻って、さっそくビール!まだ、18時!

後発隊、到着&宴会は20時から。結構、のんでしまいました。

20時少し前に、後発隊到着。さっそく宴会へ。

もちろん、魚がメインですが、とってもおいしい。あわびもありました。

22時前に部屋に戻って、飲みながら、トランプ、ウノ、人生ゲーム。

あっと間に、1時に。そこから、私と他2名は、熱海の街へ。

しかし、もうまっくら!やっとあいていた、ラーメン屋?にはいり、

注文すると、味噌ラーメン1つと、醤油ラーメンしかできないとのこと。

しかたがないので、それを頼んで、3人でわけました。

部屋にもどったのは、3時すぎ。すぐ眠りにつきました。

続きは、次回!←いつだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

徳島出張と延泊その2

Dsc_6820

その日の夜は、大阪名物串カツを食べました。揚げ物ですが、カラっとあがっていて、しつこくなくおいしかったです。

次の日は、大阪観光をすることに。大阪には、何度も行ってますが、なぜか大阪城にいったことがなく、いってみることにしました。

Dsc_6827


Dsc_6833


Dsc_6834


Dsc_6838


まずは、下から見上げてみましたが、やはり迫力がありますね。周りは、よくわからない外国語がとびかってました。日本にきていただけるのは、うれしいのですが、大声で騒いだり、マナーは守ってほしいなと少し感じました。で、天守閣へあがるといい景色。しかし、高いところが嫌いな私は、真下は見られないので、遠くを眺めていました。大阪の街は、東京とまた雰囲気が違いますね。最後の写真は、次に向かった、あべのハルカスです。また、たかいところですが・・・。その3に続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

徳島出張と延泊その1

 大変ご無沙汰しております。

10月の末に徳島に出張に行ってきました。

Dsc_6728_2


 お昼のタイミングがあわなかったので、飛行機の中でランチ。

有名なかつサンドでしたが、んー、なんかいまいちでした。

Dsc_6730_2


羽田からは、すぐに徳島に到着。阿波踊り空港って言うんですね。

Dsc_6735_2


会議の後、懇親会でお食事。これなんだかわかりますか?

シイタケのステーキなんですよ。これがなかなかおいしい。



Dsc_6743



次の日は、特別懇親会という名の観光へ。

まずは、四国八十八か所の1番札所へ。

定年したら、全部まわろうと思っています。

Dsc_6754_2


次に鳴門海峡大橋へ。一応、土木屋なので、構造物のすごさにはびっくり。

でも、たかいところ苦手なんですよね。

Dsc_6761


橋に有料ですが、歩道があるので、そこに行ってみると、

ガラス張りの床が。おしりがむずむずしちゃいました。

Dsc_6773

下を通る観光船です。

Dsc_6792


そして、自分も観光船に乗車。

写真ではわかりにくいですが、渦潮なかなか迫力がありますね。

Dsc_6797


Dsc_6816


そして、明石海峡大橋へ。なかなかいい景色です。

そして、神戸で解散になりました。

夜景でもと思っていたのですが、宿が取れず、

その日は、尼崎に宿泊しました。

つづく!!←いつだ!!








| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

スカイツリー

先日、友人と初めてスカイツリーにいってきました。

Dsc_0540


当たり前ですが、まずは、下から眺めてみました。高すぎて首がいたいです。

インターネットで予約していたので、スムーズに入れました。

でも、500円ほど高いので、ご注意ください。

Dsc_0550


高速エレベーターで上に上がって、さっそく外を眺めると

私の大好きな東京タワーが。

Dsc_0551


東京ドームも見えます。わかりますか?

Dsc_0552


上は、羽田空港方面です。

Dsc_0554


隅田川です。実は、私は、高いところが嫌いで、下を見るのは、かなり勇気がいります。

Dsc_0556


ビルの間に、有名な・・・、○んこじゃありませんよ。

Dsc_0557


東武鉄道の線路なんかも見えます。でも、怖いです。

Dsc_0573


さらに、追加料金を払って、上の展望台へ。た、高い!

Dsc_0581


ちょうど、羽田空港に飛行機が着陸していました。見えますかね。

Dsc_0591


そして、スカイツリーの一番高いところへ。なんてこともないですが、一応、いった記念に撮ってみました。

Dsc_0599_2


そして、東京タワーにもありますが、私の最大の恐怖。

ガラス張りの床です。ちなみに、上には、たっていません。

カメラだけ、手を伸ばして撮りました。

Dsc_0602


そして、ソラマチを散策。まだまだ、見るところはたくさんありますね。

Dsc_0603


そして、最後は、新宿の叙々苑で夕食。実は、初めていきました。

肉、撮れよと思うかもしれませんが、叙々苑にいった証拠なので。

なかなか高いですが、やっぱりおいしかったです。

今週末、大阪にいって、あべのハルカスに行く予定ですが、

台風が心配です。大丈夫かな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

倉敷、岡山出張と延泊 その2

 次の日は、瀬戸大橋を電車でわたって、高松に向かいました。

Dsc_0391


まったく、わからないと思いますが、上は道路になってます。

1時間ほどで、高松に到着。

Dsc_0394


上は、高松の駅です。smail stationになってますね。

Dsc_0403


前日、宿の仲居さんに聞いた栗林公園に向かうべく、

琴平電鉄に乗車。これは、以前、東京の京王電鉄を走っていた

車両です。私もよく乗ったので、なつかしいですね。

Dsc_0408


Dsc_0413


栗林公園は、なかなか広く、緑や水がきれいな公園でした。

蓮の花と、ちょっとした小道です。

Dsc_0427

そして、お昼に。電車で2、3駅もどって、讃岐うどんのざるを食べました。

私は、ぶっかけ系があまり好きではないのと、

次?も狙っていたので、少し控えめにしました。

やっぱり、こしがあっておいしいです。

Dsc_0433


そして、次のねらいは、高松の駅のそばでやっていた、

B級グルメ展?たくさん、食べたいものがあったのですが、

鳥のなんちゃら?まあ、焼いたものですね、とおまけを少々。

あとは、ぷらぷらして、宿に戻りました。

Dsc_0439


夜は、岡山刑系の料理をだしてくれる居酒屋さんに。

日本酒は、あまり飲みませんが、地元にいくと飲んでしまいます。

日本酒度+10の辛口、きわみひじりを飲んでみました。

くー、あとは皆さんの想像で。ほかには、黄にら料理、ままかり、蒜山焼きそばなどを食べました。

Dsc_0445


Dsc_0446


翌日は、岡山駅周辺を散策して、お昼過ぎの新幹線に。

おきまりで、駅弁です。ちょっと量がおおかったですね。

以上、またまた、出張?とその後を楽しんできました。

来月には、徳島、淡路島、神戸に出張予定です。

あべのハルカスに行ってみようと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

倉敷、岡山出張と延泊 その1

 みなさん、お久しぶりです。何か月振りの更新でしょうか。ためていた記事を書きます。

5月の末に、倉敷、岡山に出張にいってきました。

行きの新幹線は、新横浜で駅弁を買って、お昼を食べました。

Dsc_0356


あなごづくしです。たいへんおいしかったのですが、量も多くておなかいっぱいになりました。

出張は、倉敷の由加温泉(字が違うかな)で、会議と宴会をしました。

で、翌日は、研修という名の観光に。

ますは、瀬戸大橋。やはり大きくて、きれいですね。もやがかかっていなければ、四国が見えるそうです。

Dsc_0367

Dsc_0373

そして、倉敷の美観地区に。建物もきれいですし、なかなか風情があっていいのですが、土産物屋というか、お店はいまいちな気がしました。

Dsc_0384


その日は、岡山の駅前のホテルに宿泊。駅の景色がきれいです。新幹線が止まっているの、わかりますか?

そして、次の日に高松に向かいますが、続きは次回のお楽しみに。

って、いったいいつになるんでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

別府出張&国東半島巡り その2

 中津に1泊した翌日は、レンタカーを借りて、あこがれだった国東半島へ。気候的にちょうどよく、窓を開けて風を受けながら、気持ちよく走りました。まず、ついたのが文殊仙寺、日本三文殊のひとつということです。三人寄れば、文殊にの知恵の発祥地とか。

Dsc_0259

写真は、十六羅漢です。

次は、両子寺に向かいました。なんて読むのかな?と思ったら、ふたごじと読むそうです。子宝祈願のお寺です。途中ダムを通ると、こいのぼりがずらり。展望台があったので、立ち寄りました。

Dsc_0269

これだけあると、爽快ですね。都会では、なかなか見られません。

次の両子寺では、本堂などを見た後に、山門を見に。人気もないのですが、本格的なカメラを持った方が、私が階段を降り切るのは待っており、ちょっと待ってくださいとばかり、そそくさとおりました。やはり、人の入っていない写真はいいですね。

Dsc_0290

と、あっという間にお昼の時間となり、ちかくのサ蕎麦屋?で昼食に。

ざるそばと、大分名物、とり天のセットを注文。とり天は、初めて食べましたが、醤油ベースのたれに付け込んであるのでしょうか?なかなか、おいしいですね。ビールがほしくなってしまいました。

Dsc_0291

少し休憩もはさみ、川の中の岩に仏像が刻まれている、天念寺へ。水害防止の祈願で掘られたとのことでした。お寺は、無人でご自由にお入りくださいと書かれており、さみしい感じでした。

Dsc_0296

そして、今回ひとつのメイン、国宝・大堂がある、富貴寺へ。私は、お寺とか仏像の価値は、そんなにわかりませんが、国宝という響きにひかれてしまいます。九州最古の木造建築様式ということです。国宝といっても人影も少なく、ゆっくり見ることができました。

Dsc_0303

そして、最後今回のメイン、熊野磨崖仏へ。以前、同じ大分の臼杵磨崖仏には、行ったことがあり、同じようなイメージで行ったところ、受付で竹の杖をお待ちになってと言われました。?な感じで、坂を登っていくと、なんと鬼の石段と呼ばれる石がごつごつして、歩きにくい石段が、数百メートル。汗をかきかき、息を切らしながらのぼること、20分くらいでしょうか。なんとか仏像の前へ。苦労すれば、それだけご利益があるかなと思いつつ、ちょっと強面の不動明王をやさしい感じの大日如来が鎮座していました。

Dsc_0307_2

Dsc_0309

一息ついて、いざ帰ろうとすると、なんと降りるほうが大変。てすりにつかまりながら、ゆっくりと降りてきまいした。周りのお年寄りのほうが、健脚でした。ここで、時間もあったので、中津に戻ることに。今回、旅をともにした相棒です。

Dsc_0313

このあと、中津の夜になるのですが、またもったぶて、続きは、その3にしたいと思います。お楽しみ?に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

別府出張&国東半島巡り その1

 4月24日、25日は、出張、26、27日は、延泊して国東半島を巡ってきました。

Dsc_0225_2

 まずは、大分空港で腹ごしらえ。豊後牛のステーキ丼です。すごくいい肉ではなかったですが、甘めのたれに、ゆず胡椒をつけるとなかなか美味。窓からは、飛行機が見えて、いいスタートがきれました。その日は、別府で会議と宴会。みんな温泉に入りたいのか、会議で発言もなく、1時間半の予定が、1時間で終わってしまいました。

 翌日は、ゴルフ組と観光組に分かれて行動。私はゴルフはしないので、もちろん観光組に。

Dsc_0229_2

まずは、別府の海地獄へ。お湯が青いのではなく、成分の関係で土が青くなるらしいです。温度は、98℃くらい。わきを流れていたお湯に指を入れたら、あちちでした。

Dsc_0236_2

次は、湯の里?湯の花をつくっているところです。説明を聞いて、ちょろっと見ただけですが、温泉卵はしっかり食べました。寿命が延びる?それは、箱根かな?

Dsc_0247_2

そのあとは、湯布院へ。土産物屋などを巡って、昼食。皆さんは、そのまま大宰府へ行きましたが、私はお別れして、個人行動に。一人湯布院の駅に行きました。古い駅かと思ったら、かなりモダンな感じですね。あわてて、別府行のバスに乗ってしまいましたが、日帰り温泉にでも、入ってくればよかったなと思いました。

Dsc_0251_2

別府の駅につくと、湯布院の森?という特急がとまっていました。マニアの友達に聞くと、かなりラッキーとのことでした。その後、宿泊地の中津へ向かいました。

 さて、といきたいところですが、写真の容量の関係もあって、続きは次回のお楽しみに。って、ネタをもたせる意味もあるんですが。ご期待?ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧