« ちょっと疲れが | トップページ | なんとか今週終了 »

自分を変えねば

lucy華望さんの記事を見て考えさせられました。自分は口では『うつ』なんて気にしないでいきましょうといいつつ、会社の人にはごく1部の人を除いて内緒にしているし、両親にも心配かけたくないので話していません。それはなぜ?やはり頭の中では『うつ』に対して差別や偏見があると自分が思っているから。『うつ』とばれてしまうと会社で差別される、職場を移される。嫌がらせをされる。そんな感じがしているから。というかきっとそうなんです。なんだかんだ言っても、自分にも差別意識があることに気がつきました。そういう自分の気持ちを変えていかなければ、周りの理解も得られないと思います。こうやって記事で書くのは簡単なことですが、いざ行動できるかとなると自信がありません。まずは、少しずつ自分を変えていこうと思います。反省。

|
|

« ちょっと疲れが | トップページ | なんとか今週終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

私も両親には話したくなかったのです。
退職するときに、初めて話しました。
30年以上折角育てて貰ったのに、
解雇されたことを話すのは、とても辛かったです。
でも、収入がない理由を説明するために仕方がなかったのです。

職場の生産性を考えたら(どこの会社も)、
確かにうつ病の人への対処について、
試行錯誤しているところが多いのだと思います。

だからこそ、うつ病休職者が出ないように、
うつ病休職者が出たら、スムーズに復帰できるように、
会社の戦略として考えていく必要があるのだと思います。

うつ病だからといって、簡単に解雇してしまえば、
残された人も不安に思いますし、うつ病になっても
開示できません。

うつ病になっても、ちゃんと治療を受ければ治ることを
証明して行きましょうね。

投稿: lucy華望 | 2008年6月 2日 (月) 09時43分

でもでも、誰だってうつのことはおおっぴらのしたくないですよ
私は休職したので一部の上司や役員会でも知られてしまいましたが
周りの人たちにはできるだけ話したくありません。。

私自身、まだ完全回復していないので
うつって治るんだよ!と明るくいえないのも隠したいことの一因のように思います。。

早く薬が必要ないくらい回復して
私うつになったことあるんだよね!でも治ったよ!
と言えるようになれればいいです。。

投稿: かれれれん | 2008年6月 2日 (月) 20時16分

コメントありがとうございます

uplucy華望さんへ

 明日はいよいよ産業医との面談です。あまり構えず今まで、どう対処してきたのか素直に話すつもりです。いつか自分の体験も話せるようになると信じてがんばります。


upかれれれんさんへ

 私の絶対治ったんだよ、治るんだよといつか言ってやるくらいの気持ちで前向きに取り組んでいきます。

smileお二人へ

 あたたかいコメントありがとうございます。少し勇気が湧いてきました。

投稿: だいご | 2008年6月 2日 (月) 22時03分

 自分が鬱病です、なんて積極的に他人に話す
人なんていないんじゃないでしょうか。
私も最初はこっそり産業医のところへ行って
紹介状を書いてもらい心療内科へ行きました。
で、最初は薬を飲みつつ何とかなっていました
ので、上司には話しませんでした。信頼できな
い上司だった、という理由も大きいです。

結局「これ以上はもうダメだな」というとこ
ろで上司に話をしました。この頃の上司は信頼
出来る人に変わっていましたね。

親兄弟には正直に言いました。このあたりに
は隠してもしょうがありません。

結局3ヶ月休んで今はかなりいい状態まで
来ましたが、やはり自分からは「鬱病です」
とは言ってませんね。

この状態になって言えることですが、鬱に
なって一つだけいい経験、と思うことがありま
す。それは「ものの見方が変わった」という
こと。何といいますかね、一歩引いて広い
視野で物事を見られるようになった、という
ことですかね。ちょっとうまく言えませんけ
れど。明らかに以前とは違ってます。

あまり人の言うことは気にしないことですね。
気にしてもどうなるわけではありませんから。
下手すりゃ自分を追い込むだけですし。

まずは休むことを考えることだと思いますね。

投稿: bose1969 | 2008年6月 2日 (月) 22時45分

だいごさん、そんなにご自分を責めることはないですよ。自分かうつだってことを知られたくないのは当然ですよ。
それに、職場も含め、社会もうつに対して、知識や認識がまだまだ・・・
(私は、幸いにも理解ある会社に恵まれ、上司も積極的にうつについて勉強してくれました)
それに、言わないことが、かえって優しさであることもありますよね。(ご両親に話されていないのは、醍醐さんのやさしさだと思います)

うまく、言うことができなくてごめんなさい。
でも、無理をすることはないと思います
少しずつ、ゆっくり・・・・

私も、自分がよくなって、うつは必ずよくなるんだって、言えるようになるのが一番だと思います。

投稿: Kaze花 | 2008年6月 4日 (水) 20時54分

こんばんは。
そんな…自分を変えようとか反省なんて…です。
私の場合、会社ではたまたま環境に恵まれた面と、
周りは知ってしまっている面があり、ある意味
オープンです。これはかなり少数派と思います。
私も両親には言えずにいました。
(隠して会社に行っていることにしてました。
 ホントは休んでいたのに…)
あるとき会って…痩せていて…様子が変?で
気付かれ…泣いて話しました。
理解は得られていますよ~ゆっくり行きましょうね♪

投稿: みにぽん | 2008年6月 5日 (木) 20時31分

コメントありがとうございます

happy01bose1969さんへ
 おっしゃるとおりだと思います。自分の性格的に人を気にするタイプなので、いっぺんには無理ですが、少しずつ考え方を変えていきたいと思ってます

happy01Kaze花さんへ
 どうも私はマイナス思考が強いんですよ。急に性格はかえられないので、あせらずゆっくりやっていきます。

happy01みにぽんさんへ
 自分はそんなに力があるとも思えないですが、会社も理解してくれるようになるよう、微力でもがんばっていきたいと思ってます。

投稿: だいご | 2008年6月 6日 (金) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399568/21334883

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を変えねば:

« ちょっと疲れが | トップページ | なんとか今週終了 »