« matamata | トップページ | 東京ドーム »

またまた花見?

今日は、取引業者さん主催の花見でした。といってもちょいとした、居酒屋で飲んだだけですが。あとは、若者につきあってキャバクラいってきました。というより、部下の休職第1日目です。とりあえずおとなしくしているつもりですが、私の会社のように復職に対するケアがまったくできていない会社はどうすればいいんでしょうか。産業医も私が個人的に嫌いなんですよ。そんな病気は個人の気持ちしだいといった医者が信用できますか。どのタイミングで切り出していくか、難しいです。

|
|

« matamata | トップページ | 東京ドーム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

だいごさん、こんにちは。

接待、お疲れ様でした。
部下の方も休職が始まったのですね。

>私の会社のように復職に対するケアがまったくできていない会社はどうすればいいんでしょうか

>そんな病気は個人の気持ちしだいといった医者が信用できますか。

だいごさんの会社側が、
面倒だし、責任をとりたくない…等の理由なのか、
どのように接したら良いか分からない…等の理由なのか、
よく分からないのですが、
やっぱり管理職の方には安全配慮義務があるのです。
今日(4/11)の私の日記にも書いたのですが、
大野裕先生の「うつ」道場!という本など、
忙しいけど読みやすい本などで、上長の方と一緒に
情報を共有するのは如何でしょうか?
…だいごさんも大変だと思いますが。

(育児休職などにも言える事だと思いますが、
 法律で整備されていても、事例がないと戸惑う鴨)

産業医の先生のお言葉もあんまりですね。
確かに物事の捉え方を少し変える、認知療法もありますが、
これはウツ状態が良くなってから取り組むことだと思います。
今は、お休みすることが部下の方にとって一番良い方法なのでは?

長文、失礼しました。

投稿: lucy華望 | 2008年4月11日 (金) 14時58分

コメントありがとうございます

booklucy華望さんへ

大野先生の本は以前にも読んだことがあるので、参考にしてみます。長文なんてことないですよ。いつも的確なアドバイスありがとうございます。

投稿: だいご | 2008年4月12日 (土) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399568/20080356

この記事へのトラックバック一覧です: またまた花見?:

« matamata | トップページ | 東京ドーム »