« 流星群 | トップページ | 油断大敵 »

すいません

昨日、ふたご座流星群の紹介をしましたが、14日夜がピークだったみたいです。観察をしてしまった方がいたらごめんなさい。国立天文台のホームページに動画がありますので、見に行ってみてください。さて、最近私がリンク貼っているみなさんが、きれいな写真を公開しているので、私も負けないように以前の旅行に行ったときの写真など公開していこうと思います。今回は、2004年2月に行った京都の大覚寺です。大沢の池から見た大覚寺の伽藍です。冬の京都は寒いですが、受験時期で修学旅行生も少なく、ゆっくり見ることができます。また、観光客が少ないので特別拝観もやっているのでよく行ってます。ただ、お寺や神社の廊下はすごく冷たいので、厚手の靴下を忘れないようにしています。

2004_0208daikakuji_4

|
|

« 流星群 | トップページ | 油断大敵 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
素敵なお写真ですね(*^_^*)
こういう景色を見ると時間の流れが
ゆったりしますね(^^)
ふたご座流星群の記事も見ましたが
ちょっと遅かったです(^^ゞ
何にしても自然の風景はいいですね!

投稿: みにぽん | 2007年12月16日 (日) 20時35分

だいごさん、こんばんは☆ミ

心が静かになりそうな写真ですね。
お寺ってなんだか癒されます。

冬の京都は寒いと聞いていますが、ゆったりとした時間が
流れそうですね。

>お寺や神社の廊下はすごく冷たいので、厚手の靴下を忘れないように

準備もバッチリ!ですね(^^♪
お寺や神社って、冷暖房が効いていないですしね。
今は冷暖房はあって当たり前だけど、昔はなかったですしね。

自然の美しさって、偉大ですね♪

投稿: lucy華望 | 2007年12月16日 (日) 23時15分

コメントありがとうございます。

みにぽんさんへ

そうですね。自然がなによりです。流星もみたかったなと思っています。次の流星群は、いつだろう?楽しみにしてます。

lucy華望さんへ

夏は、着るものがだらしなくなりがちなので、無地のTシャツと地味な短パンにして、伽藍に入るときは、帽子を脱いだり気をつかっています。

投稿: だいご | 2007年12月19日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399568/9429350

この記事へのトラックバック一覧です: すいません:

« 流星群 | トップページ | 油断大敵 »